人気ブログランキング |

皮まで作っちゃう!?

先日餃子作りを体験してきました(*^^)v






先日中国人の知り合いの所で餃子パーティーをしました。

パーティーと言っても餃子を作ってみんなで食べよう!!というものです。

どんな餃子を作るのか楽しみにしながらいきました。

この日は水餃子と蒸し餃子を作るとのこと。

早速色々お手伝いをしたわけなのですが、水餃子と蒸し餃子では中に入れる具材が

違うというのです。しかもその具材が面白くてびっくりしました。

まず、水餃子、

これには普通に豚ひき肉を使うようです。挽肉の味付けには山椒を入れてました!!

そして野菜は何と!! ピーマンとセロリのみじん切り。(細かく細かくしてあるものです)

野菜は何でもいいようなのですが、この組み合わせにはびっくり。どんな味になるのか

楽しみになりました。

c0199399_11394989.jpg


上が水餃子のタネ、下が蒸し餃子のタネ。

蒸し餃子は合挽き肉を使用(牛ひき肉でも美味しくなるようです)

これに入れる野菜は、人参(小1本)と大根(3分の1本)!!

えっそんなに入れるの!?という感じでした。これはスライサーで千切りのようにして。

タネが出来たら、包むだけかなと思ったら、やはり皮も手づくりするようです。

強力粉と薄力粉の2種を水で混ぜて、こねて、パン作りのような要領でします。

c0199399_11445714.jpg


これを皮の大きさになるように形作り、タネを包んでいきました。

c0199399_11462591.jpg


まずは水餃子の出来上がり!

c0199399_11464584.jpg


熱々のうちに頂きました。皮がモチモチ、中はジューシー。ピーマンセロリが入って

いるのはほとんど分かりません。

お腹が空いていて、一気に10個くらい食べました。

蒸し餃子。

c0199399_11485348.jpg


特製の手づくりラー油と黒酢で食べます。

こちらも美味しい~(^^♪  人参大根はやはりほとんど気になりません。

そして皮が余ったので、餃子の皮でねぎ焼きを作ってくれました。

c0199399_11511369.jpg


生地にネギを入れて、山椒、塩で味付けしたものをフライパンでこんがり焼いて。

これがまたカリカリ、モチモチで美味しい。

かなりお腹がいっぱいになりました。

餃子の皮の手づくりは大変だけど、やっぱり美味しいな~。

忘れないうちに家でも作らないとと思っています(^.^)
by aromaprettyrose | 2012-03-19 11:56 | cooking
<< 両方食べれるの!? 郊外へ >>