尻別川本流での釣り

フライフィッシングブログになりつつある、今日この頃。

昨日の続きです(笑)

土曜の夜中から、雨が降り出したため、次の日の天気が気になりながらの睡眠014.gif

c0199399_9544631.jpg


朝早く起きて、ロッジからのこの景色↑↑

癒されますね~043.gif



ここのロッジは、7:30からの朝食063.gif

素敵なブレックファーストでした016.gif

c0199399_956442.jpg

食パンももちっとしていて美味しくて、1枚半も食べ、いざ出発!!

早朝は、雨が057.gif結構降っていたのですが、出かけるときには、

雨が止んでいました。もしかして、釣れるのか!!

c0199399_1001956.jpg


ニセコらしい風景を堪能しながら向かった先は、尻別川の上流です。

雨が降った影響が考えられたので、上流を目指しました。
c0199399_10308.jpg

魚のライズが見当たらなかったため、フライを沈めて釣ることに。

数回キャストをした時に、あたりが!!!キタっーと思わず叫んでしまいました。

が、惜しくもバラシ007.gif 20センチぐらいでしょうか。残念(+o+)

上流に上がっていこうとすると、後から来た人たちがバケツを持って、上に上がって

いくではありませんか。餌釣りのようです。そこのポイントは諦めて、私達は、次のポイントへ

下流の方へ移動しました。
c0199399_10384034.jpg

川の流れが弱いところでしたので、少し安心(^.^)

魚のライズがあったため、旦那がドライフライでトライ。ドライフライがちょうどいい所を

流れていたので、「来る来る来る」と思っていたら、パクッと魚が顔を出したけど、

合わせ損ねてしまいました。その後、フライを変えて再度アタックしましたが、シーン…

自然界では、1キャストが重要だと実感した場所でした(-_-)

時間も迫っていたので、ポイントを更に下流へと移動して、ラストチャンス!!

c0199399_1016455.jpg

このポイントも流れが緩やか&ひらけた場所でしたので、私達にとってはキャストが

しやすかったです。今度こそはと気合を入れて066.gif

「キター!!、ネット、ネット」と大騒ぎしましたが(笑)、小さい、ウグイでした。
c0199399_10204218.jpg

なんだか、私はウグイに好かれているようです。

その後、旦那もライズを発見し、本気でそれを狙います066.gif

c0199399_10231198.jpg


ヒットシーンです↑↑  「バレないように。。。」  →「キャッチ」

c0199399_10244930.jpg
c0199399_10245973.jpg


ちょっと光ってしまいましたが、「ヤマメ」です001.gif

きれいな魚に出会えたことを感謝して、リリース(^.^)

終了時間&雨が降り始めたのでこれにて終了。

今回は、北海道には、まだまだきれいな魚がいるんだとわかり、この自然を守っていきたいと

思わせる釣行になりました。そして、キャストに、フッキング(魚の合わせ)を練習して、

次回また魚に会えるように頑張らねば!

とても充実した2日間となりました045.gif

ガイドをして下さった、Kさん本当にありがとうございました001.gif
[PR]
by aromaprettyrose | 2009-06-16 10:43 | fly fishing
<< Aroma Salon 羊蹄山のすそのでフライフィッシング >>